FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOSEデビュー…

リサイクル屋でBOSE companion2シリーズ2が売られてたので…
相場も調べずに買ってしまった…。

カカクコムやAmazonの評判通り、低音過多。
ラウドネス回路?かなにかしらんけど、とにかく低音過多。
バスレフポート塞ぐと多少締まりが良くはなるけれど、それでも
今まで使っていたJBLのduet(しゃもじみたいなやつ)よりは出る。。。

音質がどうのこうのいうような価格帯のものではないし、
PCでBGMやら聞くには十分すぎる★


スポンサーサイト

KENWOOD MG-E504がぶっこわれたww

08年製とあるので、6年位前に買ったmp3プレイヤー,MG-E504。
しばらく放置してて、久しぶりに起動したら、、。
画面に色が赤!!!!
例えるならドラクエのパーティメンバーが一人死んだ時みたいなそんな感じ…
それ以外に不具合は出てないぽいからいいのだけれど!

ブルックナー(1)

以前ブルックナーよくわからんとか書いた記憶がある。
それはきっとC言語におけるポインタや数学の食塩水の問題と同じで固定観念があるからだと思うよ。

ブルックナーはとくに有り難がって拝聴する音楽(神だの宇宙だの)という評論家の受け売りレビューが多くてそんなのに振り回されると面白い音楽もつまらなくなってしまいますね。

コンサート

今日は十数年ぶりに地元のオーケストラの演奏を聴きに行きました。
楽曲的には楽しい親しみやすい選曲でした

アンサンブルがバラバラになったり音響のバランスが少し気になったよ。

スピーカーケーブル

スピーカーケーブルで音が変わるなんて言われて
日立Melltone(メルトーン)っていう2000円/mに変えたことがある。
しかもバイワイヤ接続。
こいつがキャブタイヤ構造でしかもぶっといの。
剥きにくいし重いし、芯線も太くて、価格考えればまあそんなものかと思ってた。
バナナプラグ買っても線を減らさないと入らないっていう、
音質向上なんだか、接点増やしたり細めたりで逆効果したいんだか、
今考えたら、こんなことで一喜一憂してるのって幸せなんだよね。

MDの思い出

MD(minidisc)ってみんな覚えてる?
1992年にソニーが発売して、90年代後半には全盛期を迎え
2000年代半ばには衰退期に入り2010年には死滅した、
カセットテープより後に生まれ先に死んだあの規格。
日本でしか流行らなかった、あのディスク…。

MDLPなんてのも出てきたり、Hi-MDなんてヤケクソな規格も出たりしたけど、
メモリに記録させ音飛びの心配もなくPCとの親和性も高いDAPに完敗。

一方でカセットテープは生きながらえてるってね。
カセットはスペック的には悪いけど、ある意味では丈夫だし歴史はあるし。
録音する楽しさはカセットの圧勝。

結局、いろんな条件が重なってMDのメリットはなくなってしまったのね…。

つづく…

ブルマラ

たまにはフリマ以外のてーまで。

ブルマラね。
長大な交響曲の作曲者。それがブルックナー先生とマーラー先生ね。
正直どちらも一枚だけCD買ったけど退屈だった。ブルックナー第八だったかは
延々同じフレーズのような気分。
マーラー先生についてはおぼえてもない。

ベートーヴェン先生とかのようなドラマチックなサウンドとかなら楽しめるんだけど、旋律が無いというかそんな音楽は苦手だ。
だからお経とかラップとか抑揚のない音楽も苦手。

比較





AKBに影響を受けたアーティストは多いが、
このPVのようにあからさまなのはいかがなものか。

DRM解除 v11.0.6001.8015問題

WMP11とかでDRMがv11.0.6001.8015になってしまいDRM解除できないときの対処法

1.DRMフォルダの削除
2.WMPのロールバック(再起動)
3.WMランタイムのロールバック(再起動)

これでFairUseもOK

好きな音楽の話

私は音楽を聞くのが好き。
でも狭く浅くがモットー・・・。

クラッシックが好きとは言えない。
だって何百年という時を、一括で言い表せないでしょ。
ドヴォルザーク先生も、ストラヴィンスキー先生も、バッハ先生も優れた曲を残したけど、
作風が全然違う。
いわゆるJPOPだって小室哲哉さん以前と、以後では流れが違うじゃんか…。

雅楽はよくわからない。越天楽しかしらない。
軍歌もよく知らない。でも露営の歌だの暁に祈るだのを垂れ流すようなアホな街宣右翼は消えろ。歌詞の意味をかんがえろよ。

さて、今日のおすすめは
AKB48の『涙売りの少女』ですよ。軽蔑していた愛情のカップリングです!!!
この曲はもっちぃこと倉持明日香ちゃんのことを歌った曲なんですね。
大人のフリマに興味のある殿方はぜひ。

次点は信長の野望覇王伝より菅野よう子さん作曲の『青い波頭』。
ゲーム自体に思い入れがあるってのもありますが、(初めての信長の野望だった…)
他のシリーズには無い音楽で新鮮だったよ。
メロの美しさは歴代最強だと思う。
といっても、天翔記のあとは蒼天録しか知らないけど。










プロフィール

堀内@KB(平井公彦)

Author:堀内@KB(平井公彦)
詳細プロフ

Twitter→@rice_ja
↑名前が違いますが私です。

月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
ランキング
恋愛テクニック
リンク
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2カウンター
アフィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。