FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CPU交換した話

今から10年以上前のXP時代の化石以下のノートPC…
SHARP メビウスノートPC-GP2-D7EのCPUをCeleron 2GHzからPentium4 2GHz(ともにNorthwood/FSB400)へ交換してみた。
クロック周波数も世代も同じ違うのはL2キャッシュが128Kから512Kになっただけ…
superπの104万桁ベンチマークは2分19秒から1分29秒と-35.9%と素敵な結果に。初代Atomと互角になったぞ!
セカンドキャッシュの効果スゲー☆
これであと10年はこのPC戦えるぞ!!


それにしても…Northwood Pentium4が2002年発売で初代Atomが2008年だから
当時の主要CPUが6年で最下層CPUと同等の速度に…
消費電力考えたら比較にならないし。
技術進化はすごいのう(´・ω・`)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

堀内@KB(平井公彦)

Author:堀内@KB(平井公彦)
詳細プロフ

Twitter→@rice_ja
↑名前が違いますが私です。

月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
ランキング
恋愛テクニック
リンク
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2カウンター
アフィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。